やさしい税務会計ニュース
やさしい税務会計ニュース
文書作成日:2018/02/13
源泉徴収選択口座に係る株の配当を申告するか否かの選択単位

[相談]

 源泉徴収ありの特定口座を複数保有していますが、この特定口座に入金されている株式の配当について、確定申告するか否かの選択単位はどのように考えればよいのでしょうか。
 たとえば、A証券会社の源泉徴収ありの特定口座(以下、A口座)に係る配当について確定申告を選択した場合、B証券会社の源泉徴収ありの特定口座(以下、B口座)に係る配当も必ず確定申告しなければなりませんか?


[回答]

 ご相談のケースでは、口座単位で確定申告を選択することになります。つまり、A口座の配当について確定申告した場合に、必ずB口座の配当を確定申告しなければならないわけではありません。


[解説]

 源泉徴収ありの特定口座に入金された株式の配当について、確定申告するか否かの選択は、その口座ごとになります。
 他方、上記以外の株式の配当について確定申告をするか否かの選択は、1回に支払われる配当ごとになります。選択単位の違いにご注意ください。


参考条文等:措法8の5、37の11の6


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。



株の配当に係る課税方法の変更可否2018/02/06
株の配当を申告する場合の課税方法の選択単位2018/01/30
事業用車両の売却に係る所得区分2018/01/23
個人間売買に係る住宅借入金等特別控除の適用について2018/01/16
セルフメディケーション税制/従来の医療費控除との選択適用2018/01/09
セルフメディケーション税制/取組を明らかにする書類とは2018/01/02
セルフメディケーション税制/人間ドック2017/12/26
セルフメディケーション税制/インフルエンザの予防接種2017/12/19
アスファルト舗装のない駐車場と消費税2017/12/12
年末調整による過不足額がその月分の納付すべき税額を超える場合2017/12/05
外国籍労働者の年末調整2017/11/28
給与所得の源泉徴収票の配布2017/11/21
休職中の従業員の年末調整2017/11/14
年末調整対象者から年末調整をしなくてもいいといわれたとき2017/11/07
年末調整の対象者は誰ですか?2017/10/31
 




お問合せ
久保田会計事務所
公認会計士・税理士 久保田 等 
〒210-0006
川崎市川崎区砂子1-2-4
川崎砂子ビル2階 
(京急川崎駅より徒歩1分) 
TEL:044-222-7661
FAX:044-222-7668
営業時間:平日9:00-17:00